2018年12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
前月へ 翌月へ
お休み中も「ご注文・お問い合わせ」は通常通り。「発送」は27日より順次となります。

清代モチーフの茶壷/大獅小獅

清代モチーフの茶壷/大獅小獅 1
商品コード PC-180823-04
価格:8,500円 (税別)
  [品切れ]
清代モチーフの茶壷/大獅小獅 2

<素材>
陶器・真鍮
<サイズ>
本体一周:39cm
蓋からの全高:18cm
注ぎ口から最大横幅:17cm
<容量>
約1200cc
<手法>
手描き
<使用方法>
ポットとして、インテリアとして。

※赤いタッセルはつきません。


清代モチーフの茶壷/大獅小獅 3

清代に好まれて描かれた絵柄をそのままモチーフにした茶壷(ポット)です。親子の紅獅子が優雅に舞う姿は「大獅小獅」と呼ばれ、子が成長し「師」に通じることを願う親心をあらあわす吉祥デザインです。裏面は漢詩が描かれています。アンティーク風の重厚感ある風合いでインテリアとしても映える一品です。



清代モチーフの茶壷/大獅小獅 4

もちろん、ポットとしてご利用頂けますが、内側の注ぎ穴が小さいので、茶葉は茶袋などに入れてご利用をおすすめします。ハンドルは真鍮ですが、別のハンドルにご交換可能です。(お手元でご用意、ご交換下さいませ)容量は約1200cc、通常のカップ約8杯分になります。



清代モチーフの茶壷/大獅小獅 5

 <獅子>
ライオンのこと、漢名は「獅」「獅獅」。「宋書」によれば百獣の王として「勇猛」「威力」「威厳」の象徴とされている。「獅」と「事」が似た発音であることから、物事が順調に運ぶとされ喜ばれた。「獅子舞」は古く漢代からあり、災難を防ぐ意味があったそうです。

清代モチーフの茶壷/大獅小獅 6

◆完売にて終了
◆ご注意
・ハンドルは錆びがあり粗野な作りです。(お手元でのご交換可能)
・もちろん、アンティーク(骨董品)ではありません。
・仕上がりに染色、焼きに色むら、飛び散りや若干の小さな焼き跡もあり、全体にやや素朴な作りです。